初めての外構打ち合わせ

どうも、くしぱんパパです!

着工合意も終わって、ついに我が家も外構の打ち合わせがスタートしました!

あらかじめ外構プランをメールでいただいていましたが、
緑化さんから改めてプラン内容について丁寧にご説明いただきました。

ある程度内容を把握してるつもりでしたが、
平面図やパースからはわからない雨が降った時の水の通り道なんかも
説明していただいて、結構納得の内容でした。

もともと営業さんからは100万ぐらいと概算で見積もっていただいてました。
それで事前いただいた外構プランもそんな大きな工事もないので、
そう大差ないかなぁと思ってました。
で、いただいた見積額ですが

 

 

170万!!!

 

いくら金銭感覚マヒしてるとはいえ、170万はさすがに・・・
まぁ、外構は家の1割っていう目安からするとまだまだ安いんですけどね。

内訳はこんな感じです。

  • 仮設工事(約8万)
  • 土工事(約27万)
  • 門柱工事(約50万 表札・照明・ポスト含む)
  • ガレージ3台(約52万)
  • 境界フェンス(約21万)
  • 整地(約5万)

門柱の吹付けがどうやらシーサンドコートⅡだったようで、
家と同じジェイストンコートにすることでちょっとは下がりそうです。
あとガレージのコンクリートはⅠ台分やめるのと目地の幅を広げるので、
もう少し下がりそう。
でも、初めての打ち合わせでこちらの希望ももちろんあるわけで。
結局金額上がってしまうかもしれない・・・

と、まさにウワサの緑化さん通りの金額でしたが、
くしぱん家はお願いする方向で考えてます。
ポイントは緑化さんにお願いした場合の仕上がりの良さと水はけ等も含んだ設計力
そして門柱の吹付材が家と同じなので、その一体感のあるデザインなどです。
もちろん今から外構屋さんを探すのが手間というのはありますが。

懸念になってるコストについてはどこまでDIYをするかでしょう。
外構の本よりもDIYの本を買わなくちゃいけないかも。

とりあえずは次回の打ち合わせではもう少しリーズナブルになってたらいいんですけどね。

もし記事を見て『イイネ!参考になったよ!』と思っていただけたらポチッとお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

こちらから色んな方の外構に関するブログがご覧いただけますよ!
にほんブログ村テーマ エクステリアデザインへ
エクステリアデザイン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。