外壁格子スクリーンが付きました!(仕様と金額も)

どうも、くしぱんパパです!
いよいよ竣工まで2週間を切りました。
また土曜日に家を見に行ったのですが、どうやら木完検査が終わった後らしく、
ほどんどの工具がキレイに片付けられてました。
なんかスッキリして、いよいよ完成近づいてきたなという感じでした。

今回はそこを見せてしまうと、WEB内覧会でお見せするところがなくなってしまうので、
新たに付いていた外壁の格子スクリーンについてお見せしたいと思います。

●外壁の格子スクリーンをつけた場所

写真の前につけた場所をお知らせしたいと思います。
洗面脱衣室と浴室の窓の面格子用に取り付けました。
せっかく格子をつけるなら、木質っぽいやつというので、
思い切りました。

赤枠の場所が格子スクリーンをつけたところです

赤枠の場所が格子スクリーンをつけたところです

●外壁格子スクリーンの写真です。

こんな感じです。
ドーン!

ちょっと遠目で撮った格子スクリーン

ちょっと遠目で撮った格子スクリーン

ちょっと近づくとこんな感じです。

ちょっと横で撮った格子スクリーン

ちょっと横で撮った格子スクリーン

真横はこんな感じです。

真横で撮った格子スクリーン

真横で撮った格子スクリーン

モデルハウスとか、雑誌に載るような立派なものでなく、もし期待した方がいらっしゃったらすいません。
でも、これだけでもしっかり雰囲気が出て、ただ鉄の面格子をつけるより断然すばらしいです!
我が家の場合、こちらの面が道路沿いで目立つ面でありながら、これといったアクセントがなかったので、
今回格子スクリーンを取り付けて、ほどよいアクセントになりました。

●外壁格子スクリーンの仕様と金額

今回取り付けていただいたのは三協アルミの『メイクスクリーンⅡ』のディープマホガニーです。

【三協アルミ】/メイクファード メイクスクリーンⅡ

やはりサイトを見ると、たっぷり外壁に格子が使われていて羨ましい限りです。
さて、気になるお値段のほうですが、

当初W2700×H1000で約18万(+きこりん税)だったのですが、約14万(+〃)と値引きしていただけました!
聞くところによると、設計士さんが業者の方と調整していただいて、仕入れ値を値引いてもらったとか。
設計士さん、ホントにグッジョブです!!!

ということで、我が家の“三種の神器”の格子スクリーンでした。

・・・いや、住友林業クレストの室内で使う格子スクリーンじゃないから、”三種の神器”ではないのかな???

 

もし記事を見て、『外壁に格子スクリーンもイイネ!』と思っていただけたらポチッとお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。