くしぱん家のアンテナ工事

どうも、くしぱんパパです!
更新が滞ってしまい申し訳ありません。
新しい家に住み始め2ヶ月経ちましたが、
生活習慣が変わったこともあり、これまでどおりブログを更新していくっていうのは難しいですね。
まぁ、なんとか続けれるだけがんばりたいと思います。

今回はちょっと記事が古いですが、アンテナ工事についてです。


●TVのアンテナについて

みなさんTVのアンテナはどうされたでしょうか。
パターンとしては以下の4つあります。

  1. アンテナ工事を業者・家電量販店に依頼
  2. CATV
  3. フレッツTV
  4. アンテナをDIY

住友林業でも依頼することができるようですが、
もれなくきこりん税がかかり高価なので、別に依頼したほうがいいそうです。

くしぱんパパはTV好きで、今後も継続的に見ると思うので、
月額で払う2と3ではなく1を選択しました。
初期費用はかかりますが、10年以内に元が取れる計算です。
4はそこまでスキルがないので断念しましたが、
小屋裏にアンテナを設置して、見た目もスッキリさせたという方もいらっしゃるので
そちらが気になる方は調べてみてください。

●TVのアンテナはどこに依頼?

くしぱんパパはアンテナ工事専門業者に依頼しました。
最初家電量販店で見積もりを取りに行ったのですが、
その結果は以下のとおりでした。

  • 家の形状や電波状況がわからないので見積もりには現地確認が必要
  • 現地でアンテナ工事の見積もりを取るだけでも出張費を取る
  • 概算だけなら10万円

概算でも相場より高いですし、見積もり取るだけでお金と時間を取るようでは話にならないのでお断りしました。

そこでネットでアンテナ工事業者を調べてこちらの業者にお願いしました。 ⇛ アーバンテック

●アンテナ工事の費用

2方向の屋根馬とBS/CSアンテナ設置、情報分電盤のブースター交換で
税込で約72000円でした。
正直、8万以上はかかると思ってただけにこの値段はうれしかったです。

あと、スミリンの情報分電盤にはもともとブースターが入ってましたが、
うちの電波にはパワーが弱いらしく、交換していただきました!
そのおかげかわかりませんが、普通この辺で見れないような
遠いところのテレビ局まで見れたりします!

前の家では天気が荒れた日は映らないBSがあったりしましたが、
それも今のところ問題なさそうです。
(まぁ、これはこれからですが、、、笑)

●アンテナ工事のときの注意点

我が家のアンテナ工事は引渡し日の午後にしてもらう計画でしたが、
その日できませんでした。

その原因はすでに外構工事が始まっていて、屋根に昇れなかったこと。

ということで、業者の方には申し訳なかったですが、後日改めて工事していただきました。
引渡しのその頃って、引っ越しの準備やら手続きやらでバタバタしてて、
なにがどういうスケジュールかわからなくなってくる時期でしたが、
やはり、二度手間にならないような配慮は必要でしたね。

またこれとは別に一度、BSの一部が映らないことがあり、
再度来てもらったことがありましたが、このときも快く対応してくださりました。
(原因はくしぱんパパの配線方法でした)

最後にくしぱんパパはたまたま良い業者だったのかもしれませんが、
家づくり進める方もアンテナ工事を検討する場面があると思うので、
今回の記事を参考に業者探しをしてみてはいかがでしょうか。

 

もし記事を見て、『アンテナ工事参考になったよ!』と思っていただけたらポチッとお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。