3ヶ月点検と不具合箇所

どうも、くしぱんパパです!
記念すべき100記事目ですが、特筆すべきこともないので、
淡々と書いていきたいと思います(笑)


●3ヶ月点検でした!

先月末に住友林業のアフターの方から3ヶ月点検の連絡が来て、
日曜日に点検していただきました。

生産さんとは1ヶ月点検でお別れしたので、
3ヶ月点検で初めてアフターの方にお目にかかりました。

まず外壁を一通り点検された後、
天井と壁の間からクロスの剥がれがないかや、
襖のソリなどを入念にチェックされました。
時間にして1時間ちょっとぐらいです。

あとはトイレや洗面台などのお手入れ方法などを説明していただきました。

●不具合箇所の対応①

住友林業の建具は標準でマグネットタイプの戸当りがついていて
ドアを操作するとストッパーにもなります。
我が家の2Fの子ども部屋で、風通しをよくするために、
子ども部屋の建具を止めてたのですが、
我が家の3歳児にムリヤリ引っ張られ、戸当りがバカになってしまいました。

そこでアフターさんに相談したら、その場で調整していただきました。
問題なくストッパーが働くようになりましたが、
しばらくは使わないでおこうかと思います。

●不具合箇所の対応②

どちらかというとこちらのほうが困ってました。
住友林業のエントランスキャビネは扉を開くために、
ハンドルタイプかプッシュオープンタイプが選択できます。

くしぱん家は見た目もスッキリするプッシュオープンタイプを選択しましたが、
ここ最近はプッシュしても開かない、もしくはプッシュしても閉じてくれないなど、
イライラの産物と化してました。

アフターさんに相談して、普通どおり使えるようになりましたが、
暫定対策とのこと。
また今度不具合がもし出た時に、部品を交換してもらえるそうですが、
もしかしたら設計そのものにあまり余裕がなく、
ギリギリで調節する必要があるかもしれないとのことです。

もしエントランスキャビネを検討されている方がいらっしゃれば、
注意したほうがいいかもしれません。

ということで、くしぱん家の3ヶ月点検でした!
くしぱんパパは休暇をいただくことができたので、
明日はディズニーランド楽しんできます♪
早起きだからそろそろ寝ないと・・・

もし記事を見て、『不具合直ってよかったね!ディズニー楽しんできて!』と思っていただけたらポチッとお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。