【涼温房】冬のやさしい日差しが入るリビング

どうも、くしぱんパパです!
先日の記事でたくさんの方にポチっていただきありがとうございました!
ほんの一瞬ですが、ブログ村住友林業カテゴリー1位になりました!
各ハウスメーカーの比較記事はしっかりアップする予定なので少々お待ちください。

さて、合間を見て単身赴任先から帰省していますが、
改めて実感したことを記事にします。

●冬のリビングと涼温房

さて、先日涼温房について記事にしましたが、
そのとき太陽の設計についてはほとんど内容を記事にしませんでした。

参考:涼温房の効果と24時間換気システムについて

涼温房の太陽の設計は次のように書かれています。

涼温房の太陽の設計の説明文です。クリックで住友林業のサイトに行きます。

涼温房の太陽の設計の説明文です。クリックで住友林業のサイトに行きます。

あまり間取り検討の段階でそれほど話には上がらず、
サイトにあるようの日照シミュレーションはいただきませんでしたので、
もしかしたら偶然なのかもしれませんが、
しっかり反映されていると感じました。

●くしぱん家のリビングの日差し

くしぱん家のリビングの日差しはこんな感じです。

冬のリビング

冬のリビング2

冬のリビング3

冬の低い高度の太陽のおかげでリビングの中まで日差しが入ってきました。
部屋も結構暖かく、リビングの床暖房も奥側しかつけてません。
日差しは差し込むうちは照明をつけなくても十分明るいです。

ということで、冬もポカポカ暖かく居心地がよかったので記事にしてみました。
あまりに気持ちいいので、ついゴロゴロしてしまうのは難点ですが(笑)

もし記事を見て、『イイね!また次の記事も楽しみにしています!』と思っていただけたらポチッとお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。