契約から着工までの金額アップはどれくらい?

どうも、くしぱんパパです!

我が家のほぼ現時点の仕様と間取りはお知らせしたとおりですが、

最終いくらになるんだろうと最近すごくモヤモヤしながらすごしておりました。
すると、なかなか興味深いデータを見つけたのでお知らせしたいと思います!


住友林業2015年3月期ファクトブック

住友林業のデータ

(16ページを参照して作成)


これを見ると書いてあるとおり、受注ベースは契約時点の金額。
完工ベースは付帯工事・外構工事を含む金額と書いてあります。
つまり、この金額の差が契約時点と最終金額との差だということです。(違ってたらゴメンなさい)
ということは、大体200万~300万くらいアップ!

ああ、やっぱりそんなくらい上がるのか・・・
当面の目標はこの大体の金額を超えないようにしていきたいと思います。

それにしても坪単価高すぎ!

ちょっとここは別の機会にお話したいと思います。
ではでは

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

2 thoughts on “契約から着工までの金額アップはどれくらい?

  1. ともえもん

    はじめまして〜^^
    金額アップ気になりますよねー。
    金額も大事だけど、せっかくスミリンで建てるのに、
    中はしょぼしょぼってのも嫌ですもんね。
    ちなみに我が家は今の所、契約時より800万ほどアップしています。ひえ〜〜〜><
    いま仕分けで苦しんでますが………って感じです。

    家づくり頑張って下さいね^^

    Reply
    1. 旦那の方 Post author

      >ともえもんさん
      はじめまして!
      800万円ですか!!!
      ウチは300万で精いっぱいなんで、800万なんて金額にビックリしました!!
      でも、ケチってばっかりじゃいい家できないですもんね。
      お互い家づくりがんまりましょー!

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。