インテリアと収納のバランスを取れた本

どうも、くしぱんパパです!
過去に家づくりの本を紹介したことがありました。

(参考:家づくりの本といえば)

また久々に本を買ったので紹介したいと思います。

●探してたのはこんな本

もうすぐ家も完成するということで、
そろそろインテリアと収納を計画していかないといけません。
ということで、インテリアと収納について書かれた本を探していました。
すると、ちょうどいい本が見つかりました。

いつまでも美しく暮らす住まいのルール (エクスナレッジムック)

読んでみると、写真がとてもキレイでこんな家で暮らしたい気持ちになります。
また、インテリアと収納だけでなく、動線についても書かれているので、
これから間取りをつくる人にも参考になる部分が多いと思います。
そして何より、インテリアも収納も動線も全てバランスよく書かれています。
収納だけとかインテリアだけで考えてちゃダメですもんね。

やはり評判もよくて、これは2015年3月の本ですが、現在で結構なレビューの数になってます。
で、出版社ですがあの建築・家づくり専門で有名な「エクスナレッジムック」ということで
良質な本であることも納得でした。

今から家づくりする人にも、これからインテリアを考える人にもオススメの一冊です。
ぜひぜひ読んでみてください♪

 

もし記事を見て、『この本、気になります!』と思っていただけたらポチッとお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

2 thoughts on “インテリアと収納のバランスを取れた本

  1. にこりん

    この本持ってます!!(*^^*)
    棚収納で畳数が広がるってのは確かにと思いました(*^^*)

    Reply
    1. 旦那の方 Post author

      >にこりんさん
      おおっ、にこりんさんもお持ちでしたか!!
      収納の考え方も素晴らしいですよね。
      もう少し早く買っとけばと思いました><;

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。